大量生産の準備が整ったヴィーガン用脂肪のスタートアップLypidが400万米ドルをシードラウンドで調達

大量生産の準備が整ったヴィーガン用脂肪のスタートアップLypidが400万米ドルをシードラウンドで調達

    翻訳元の記事公開日:2022年3月9日 記事提供:Meet Global

    SOSVのindieBioに選ばれたCornell卒の台湾の2人の科学者が設立したLypidは、4Mドルのシードラウンドを調達し、製品を産業レベルに引き上げる準備ができたと発表した。

    このシードラウンドはGreen Generation Fundが主導し、Big Idea Ventures、Foodland Ventures、AVA Angels、SOSVのIndieBioが追加で支援した。Lypidの共同創業者であるJen-Yu Huang博士とMichelle Lee博士は、この資金は2022年に製品を市場に投入するために使われると示し、その後、米国、欧州、アジアでさらに拡大する予定であると述べている。

    「Green Gen Fundは、欧州の植物由来産業における強力なネットワークと深いエンジニアリングのバックグラウンドを持っています。私たちの新技術をより早く市場に投入するために、商業化を促進することができると信じています」と、Jen-Yu Huang博士は述べている。

    「パンデミック以降だけでなくそれ以前からも、植物性食肉の市場は爆発的に拡大しました。しかし、植物性食肉は、動物性脂肪に相当する説得力のある成分が不足しているため、道のりは長いのです」と、Green Generation Fundのリード投資家で創業パートナーのManon Sarah Littek博士は述べている。「私たちのチームは、MichelleとJen-Yuが製品を市場に投入し、より環境的に持続可能な未来に貢献するために、優れた原料供給会社を構築するのを支援することを楽しみにしています」。

    Lypidの革命的な植物性脂肪 PhytoFat

    Lypidの処方と技術により、他の植物性油脂よりもジューシーな動物のような食感と溶融挙動、拡張された味のデリバリー、優れた栄養素を持つビーガン油脂を製造することができる。画像クレジット:Lypid

    世界中の食品科学者が、本物の肉に似せた最高の配合を探し求めている。しかし、Lypidが代替脂肪の秘密兵器である「水」を発見するまで、それはまだ見つかっていなかった。

    従来、動物性脂肪は、ココナッツオイル、キャノーラ油、ヒマワリ油などの植物性油に置き換えられてきた。しかし、これらの油は融点が非常に低いため、フライパンの中で脂肪が溶けてしまい、植物臭のする脂っこいヴィーガンミートになってしまう。他の科学者たちは、栽培された動物性脂肪を使おうとしたが、それでも厳しい菜食主義者の食事には明らかに合わない。

    Michelle Lee博士が得意とするカプセル化技術に、特殊な加工技術と製法を加えることで、液状のヴィーガンオイルは摂氏165度まで耐え、より多くの水分成分を含むことができるようになった。脂肪が肉に付着したままでも、クリーミーさ、噛み応え、ジューシーさが保たれる。「動物の脂肪は、脂質だけではありません。水分も含まれています。いつも "脂 "の真似事をしていると、方向性が違って、"本物の脂 "の味にならないのです」とJen-Yuは説明した。

    Lypidの製法と技術により、ジューシーな動物のような食感と溶けるような挙動を持ち、風味の伝達が長く、他の植物由来の脂肪よりも栄養的に優れたビーガン用脂肪を製造することができる。人工添加物や水素添加物を一切使用せず、トランス脂肪酸を含まないLypidは、パーム油やココナッツオイルを原料とする現在の植物性タンパク質市場に代わる、より健康的な選択肢として、PhytoFatTMを提供することを検討している。

    Lypidの共同設立者であるJen-Yu Huang博士とMichelle Lee博士によると、今回の資金は2022年に製品を市場に投入するために使われ、その後、米国、欧州、アジアでさらに拡大する予定である。画像クレジット:Lypid

    各生産ラインで年間10トン以上の生産を目指す

    Lypidの技術とビジネスアイデアの大きな可能性により、2021年、LypidはグローバルVCであるSOSVが運営する最大のバイオベンチャーアクセラレーターIndieBioに1週間以内に選出されるとの知らせを受けた。IndieBioが提供する資金や設備もさることながら、IndieBioが提供するネットワークやマインドセットは何物にも代えがたいものだった。

    Lypidの創業者たちは、科学者のマインドセットから起業家のマインドセットへと移行し、B2BのGo-to-market戦略を共に形成していった。「私たちは、脂肪を、よりおいしく、より健康的で、より持続可能な代替肉を実現するための重要な触媒としてとらえています」と、Jen-Yu Huang博士は述べている。「現在、私たちの目標は、PhytoFatTMの生産を産業レベルにまで引き上げることです。私たちは、各生産ラインで年間10トン以上の生産を目指しています。」

    トップ画像クレジット:Lypid

    翻訳元:https://meet-global.bnext.com.tw/articles/view/47627

    記事に取り上げられた企業との面談依頼はこちらをクリック
    (※ケップルのパートナーであるMeet Globalを通じてオンライン面談を依頼します。面談を確約するものではありません)

    Meet Globalについて:2011年にBusiness Next Mediaが立ち上げたMeetは、スタートアップ・シーンの最新ニュース、業界動向、ベンチャーキャピタルの資金調達、業界イベントなどを提供する大手スタートアップ・コミュニティ・プラットフォームです。台湾の強力なスタートアップエコシステムを育成することを使命とするMeetは、オンラインプラットフォームやアジア最大のハイテクスタートアップ見本市Meet Taipeiなどのイベントを通じて起業家コミュニティを結集し、次世代のスタートアップを支援しています。その他のスタートアップストーリーは、こちらをご覧ください。

      最新の特集記事

      最新の特集記事

      STARTUP NEWSLETTER

      スタートアップ資金調達情報を漏れなくキャッチアップしたい方へ
      1週間分の資金調達情報を毎週お届けします

      ※登録することでプライバシーポリシーに同意したものとします

      ※配信はいつでも停止できます

      STARTUP NEWSLETTER

      投資家向けサービス

      スタートアップ向けサービス

      notelinkedInfacebooklinetwitter
      notelinkedInfacebooklinetwitter