(2022年3月14日週) 海外資金調達 Weekly <Seed&Early編>

(2022年3月14日週) 海外資金調達 Weekly <Seed&Early編>

    3月14日週に資金調達が報道されたシード・シリーズA・シリーズBの企業を調達額順に紹介します。

    シード第1位 Acasa(資金調達額 3,800万ドル)

    シードラウンドで、最も大きく資金調達したのはコロンビアの”Buy before you sell”モデルの不動産テックであるAcasaでした。Acasaはライフステージにあった住まいのニーズを支援すべく、不動産を売る前に購入できるよう、頭金融資&住宅ローンの提供を行っています。Quona Capitalが主導し、470万ドルの株式と、3,300万ドルのデット調達に成功しました。


    シード第2位 Treehouse(資金調達額 1,800万ドル)

    2番目に大きな調達となったのはDeFi投資家向けにデータ分析を提供するシンガポールのフィンテック企業Treehouseです。Treehouseはブロックチェーンのインデックス化、ユーザーのDeFiポジションの分析(過去データ、損益、リスク指標等)を提示し、伝統的な金融において投資家が行うのと同様なリスク分析等を可能にします。1,800万ドルのシード資金を複数の投資家から獲得しました。


    シリーズA第1位 Lucky(資金調達額 2,500万ドル)

    シリーズAで調達額が大きかったのは、エジプトのLuckyです。Luckyに加盟する店舗はLuckyのアプリ上で割引オファーやキャッシュバックを提供し、顧客のエンゲージを高めることができます。また、消費者はBNPLや分割払い等の決済を選択することが可能です。こちらはNcludeからの資金調達に成功していますが、このNcludeは、UAEを本拠とするMENA地域の現地VCであるGlobal Venturesおよびエジプトの大手銀行(Banque Misr、National Bank of Egypt、Banque du Caire)が組成したばかりのファンドとなり、同時にファイナンシャルスーパーアプリのKhazna、アグリフィンテックのMozare3、オンライン決済サービスのPaymobにも投資したことを明らかにしています。


    シリーズA第2位 Clockwork(資金調達額 2,100万ドル)

    2番目はスタンフォード大学で行われた基礎研究に基づき、クラウドベースで高精度な時計の同期を可能にするClockworkです。正確な時計同期は電子取引、モバイルバンキング、オンラインゲームからロギング/トレースシステム、IoTインフラに必要とされます。従来の分散システムのアーキテクチャは、正確な時計がないため、クロックレス設計と呼ばれ、イベントの順序付け、ステートマシンの複製、フォールトトレランス、スナップショット、一貫性といった基本的な動作が極めて困難でしたが、これらを再定義するシステムとなります。Clockworkは今回の資金調達と併せて、クラウド、オンプレミス、ハイブリッド環境における遅延を強力かつきめ細かく検知する「Latency Sensei」を発売しています。


    シリーズB第1位 Optimism(資金調達額 1.5億ドル)

    シリーズBで調達額が大きかったのはOptimismです。Optimismは公益法人の形態をとる低コスト・高速のEthereumのレイヤー2ソリューションプロバイダーです。現在のブロックチェーンはユーザー需要に追いついておらず、取引が高価・低速なものとなっており、そうしたブロックチェーンをスケーリングするためのモジュラー・ブロックチェーン・ソリューションを開発するスタートアップが台頭しています。レイヤー2にはいくつか種類がある中で、Optimisticロールアップ技術に基づいた開発を進める主要企業の一つがOptimismとなります。Optimisticロールアップは、すべてのトランザクションが有効であるという仮定のもと、これらの業務を楽観的に実行する一方で、その前提を覆すことができる期間を1週間おいており、不一致が見つかった場合には不正行為の証明を作成する方法となります。


    シリーズB第2位 Wasoko(資金調達額 1.25億ドル)

    2番目はケニアのWasokoです。Wasokoはインフォーマルな小売店に即日配送・融資機能を提供し、eコマースを可能にするe-commerceイネーブラー企業です。従来の東アフリカ地域に加え(ケニア・タンザニア・ルワンダ・ウガンダ)、西アフリカ(コードジボワール・セネガル)での事業を開始しました。Wasokoは5万以上のインフォーマル小売りに対してサービスを提供し、これまで250万の注文を処理し、1年間で500%以上の収益成長に成功しています。



    ラウンド別の主要案件は下記のとおりです。


      最新の特集記事

      最新の特集記事

      STARTUP NEWSLETTER

      スタートアップ資金調達情報を漏れなくキャッチアップしたい方へ
      1週間分の資金調達情報を毎週お届けします

      ※登録することでプライバシーポリシーに同意したものとします

      ※配信はいつでも停止できます

      STARTUP NEWSLETTER

      投資家向けサービス

      スタートアップ向けサービス

      notelinkedInfacebooklinetwitter
      notelinkedInfacebooklinetwitter