Worcaが150万米ドルをシードファンドで調達、台湾の人材と米国ハイテク企業の橋渡しを目指す

Worcaが150万米ドルをシードファンドで調達、台湾の人材と米国ハイテク企業の橋渡しを目指す

    翻訳元の記事公開日:2022年1月25日 記事提供:Meet Global

    米国のハイテク企業がリモートエンジニアを効率的に雇用するための統合人事ソリューションを提供するWorcaは、150万米ドルのシードファンドをクローズした。出資者は、Mucker Capital、Hyphen Capital、Gaingelsなどだ。今回の資金調達により、Worcaはアジア太平洋地域での事業展開を加速させることができる。

    Worcaは、以前はMVP fastlanceのエンジニアの人材紹介事業として知られていた。しかし、Covid-19が大流行した際、共同創業者のTi-Wen LinとJack Wuは、米国のハイテク企業がリモートエンジニアの人材を採用することに強いニーズがあることに気づいた。「技術系企業がエンジニアを探しに来る回数が急増したのです。この強い需要に気づいたジャックと私は、MVP Fastlaneから人材募集ビジネスを分離させ、すぐにWorcaを設立しました」とWorcaの共同設立者兼CEOであるTi-Wen氏は述べている。

    「台湾の人材は優秀です。私たちは、米国に拠点を置くハイテク企業の需要と、台湾、シンガポール、ベトナムの人材供給の橋渡しができる数少ないヘッドハンターです」と、Worcaの共同創設者兼COOであるJack Wuは述べている。

    Worcaのプラットフォームは、グローバルな人材を簡単に採用できるようにする

    ポストCovidの時代、労働環境は大きく変化している。企業はますます多くのリモートワーカーを雇うようになり、中には外国で働く人もいる。このトレンドに対応するため、WorcaはSaaS型ワンストップ・デスティネーション・プラットフォームを開発し、給与計算、法令遵守、福利厚生、その他の人事機能をシームレスに統合し、優秀な人材の迅速な採用・入社を促進する。

    Worca の SaaS プラットフォームは、自動化された人事プロセスにより、顧客がビジネスの立ち上げ、成長、成功を確実にするために、優秀なエンジニアやその他の技術専門家を配置することを可能にする。その合理化されたプロセスにより、お客様はグローバルなチームを迅速に構築し、96%という高い定着率を実現することができている。

    例えば、Worcaは最近、米国の大手ハイテク企業が IPO に先立って台湾に大規模な製品チームを構築するのを支援した。この企業は、厳しい予算とタイムラインの中で仕事をしていた。

    Worca の専門家チームは、一流校の新卒者やもうすぐ卒業するエンジニア、キャリアアップや転職を希望する経験豊富なエンジニアのネットワークにすぐにコンタクトを取った。そして、月平均10名のエンジニアを採用し、100名以上のチーム編成を実現した。

    Ti-Wen氏は、エリート人材とスタートアップ企業を結びつける独自の戦略「ネットワーク効果」を考案した。COVID-19の期間中、国境を越えた労働者の需要は依然として高く、Worcaはそのギャップを埋める重要な役割を担っていることを示している。

    「私たちは、自動化されたグローバル人材管理プラットフォームを使って、企業が有能で成功するチームを構築するのを支援できたことを嬉しく思っています」とTi-Wenは言う。「さらに成長する必要がある場合、私たちの簡単に拡張できるソリューションが、次のフェーズに適した人材をマッチングするのに役立ちます」。

    東南アジア、南米、ヨーロッパへの進出を計画する一方で、Worcaは台湾の主要な採用拠点を維持する。東南アジア地域で最大のリクルーティング・プラットフォームとなることを目指している。

    トップ画像クレジット:WorcaのFacebookページ

    翻訳元:https://meet-global.bnext.com.tw/articles/view/47593

    記事に取り上げられた企業との面談依頼はこちらをクリック
    (※ケップルのパートナーであるMeet Globalを通じてオンライン面談を依頼します。面談を確約するものではありません)

    Meet Globalについて:2011年にBusiness Next Mediaが立ち上げたMeetは、スタートアップ・シーンの最新ニュース、業界動向、ベンチャーキャピタルの資金調達、業界イベントなどを提供する大手スタートアップ・コミュニティ・プラットフォームです。台湾の強力なスタートアップエコシステムを育成することを使命とするMeetは、オンラインプラットフォームやアジア最大のハイテクスタートアップ見本市Meet Taipeiなどのイベントを通じて起業家コミュニティを結集し、次世代のスタートアップを支援しています。その他のスタートアップストーリーは、こちらをご覧ください。

      最新の特集記事

      最新の特集記事

      STARTUP NEWSLETTER

      スタートアップ資金調達情報を漏れなくキャッチアップしたい方へ
      1週間分の資金調達情報を毎週お届けします

      ※登録することでプライバシーポリシーに同意したものとします

      ※配信はいつでも停止できます

      STARTUP NEWSLETTER

      投資家向けサービス

      スタートアップ向けサービス

      notelinkedInfacebooklinetwitter
      notelinkedInfacebooklinetwitter