次のスーパーアプリの構築を目指し、Headline Asiaが台湾の配車サービスプラットフォーム55688に戦略的に500万米ドル投資

次のスーパーアプリの構築を目指し、Headline Asiaが台湾の配車サービスプラットフォーム55688に戦略的に500万米ドル投資

    翻訳元の記事公開日:2022年3月23日 記事提供:Meet Global

    台湾の上場企業である台湾タクシーは、VCのHeadline Asiaが、台湾最大の配車サービスプラットフォーム55688の運営会社として知られる同社の子会社の台湾Intelligent Lifeに500万ドルを投資したと発表した。Headline Asiaは、55688アプリの650万人のユーザーに対して、より顧客ベースのサービスを拡大するための支援を行う予定だ。

    Taiwan Intelligent Lifeは、2011年に設立された台湾で最大かつ最も人気のあるプラットフォームである55688の運営会社である。今回の投資は、55688がユーザーに比類のない「ワンストップ・ソリューション」の生活サービスを提供するスーパーアプリへの拡大を加速させることを目的としている。

    現在、55688のユーザー数は650万人を超え、配車サービス、ドライクリーニング、家事代行、引越しなど様々なサービスを提供している。

    Headline AsiaのパートナーJoseph Huangは、「55688のアプリの粘着性を見たとき、このアプリが人々の日常生活に密着したスーパーアプリになる大きな可能性があると思いました」と語り、「人々は55688が配車サービスのプラットフォームであるとしか知りませんが、実はこのアプリはいくつかの業界のライフスタイルサービス分野でナンバーワンになっています」と述べている。

    現在、55688のユーザー数は650万人を超え、配車サービス、ドライクリーニング、家事代行、引越しなど、さまざまなサービスを提供している。画像クレジット: 蔡仁譯

    「このパートナーシップは、55688を台湾および世界におけるライフスタイルに特化したスーパーアプリにするという共通のビジョンに基づくものです。既存の配車サービスの高いトラフィック量を活用し、ビッグデータとAIに傾けることで、他の関連サービスも後押しすることができます。一方、我々の利益率の高いサービスは、利益率の低いサービスを補うことになります」と台湾タクシーの最高経営責任者であるTracy Linは述べている。

    「ビジネスパートナーとともに、トラフィックを増加させ、ユーザーに新たな価値を生み出すことができるスーパーアプリを開発する」とLin氏は付け加えた。

    Joseph Huangは、台湾タクシーがデジタル技術とイノベーションをいち早く取り入れたことが、台湾の交通業界における持続的なリーダーシップの鍵であると強調した。「戦略的パートナーとして、Headline Asiaのコミットメントは資金提供にとどまりません。このパートナーシップの成功により、より多くの台湾の伝統的な企業がデジタル技術を取り入れ、独自の変革を遂げ、台湾の企業が最高級の新興企業やアプリを生み出す能力があることが世界に示されることを期待しています」とHuang氏は付け加えた。

    Headline Asiaが新興企業をターゲットにする方法

    Headline Asiaは、インターネットテクノロジー分野において、Eコマース、ロジスティクス、FinTechを中心に、シードからシリーズAステージまでグローバルに投資を行っている。

    Headline AsiaのAIシステムAthenaは、各スタートアップの財務データを分析することができる。画像クレジット:Headline Asia

    彼らは、AIシステムであるEVAとAthenaを活用して、スタートアップ企業の発掘を行っている。EVAは、スタートアップの財務統計や技術分野など、インターネット上のさまざまなデータを解析する。さらに、各新興企業のネットプロモータースコア(NPS)を算出することもできる。EVAは、毎回、世界中の100万社のスタートアップをスクリーニングし、Headline Asiaのチームは、1万社のスタートアップを深く掘り下げることができる。

    そして、その中から掘り下げたいスタートアップにターゲットを絞った後、各スタートアップの財務データを分析できるAthenaを使用する。この2つのAIシステムにより、Headlineは世界中のスタートアップを調達し、完全にデータドリブンな投資判断を下すことができる。

    Headline Asiaは、AIシステムとあらゆるネットワーク、リソースを組み合わせ、インターネットテクノロジー分野のスタートアップや、デジタル変革のソリューションを必要とする大企業を探し続けていく予定だ。

    トップ画像クレジット:台湾タクシー

    翻訳元:https://meet-global.bnext.com.tw/articles/view/47644

    記事に取り上げられた企業との面談依頼はこちらをクリック
    (※ケップルのパートナーであるMeet Globalを通じてオンライン面談を依頼します。面談を確約するものではありません)

    Meet Globalについて:2011年にBusiness Next Mediaが立ち上げたMeetは、スタートアップ・シーンの最新ニュース、業界動向、ベンチャーキャピタルの資金調達、業界イベントなどを提供する大手スタートアップ・コミュニティ・プラットフォームです。台湾の強力なスタートアップエコシステムを育成することを使命とするMeetは、オンラインプラットフォームやアジア最大のハイテクスタートアップ見本市Meet Taipeiなどのイベントを通じて起業家コミュニティを結集し、次世代のスタートアップを支援しています。その他のスタートアップストーリーは、こちらをご覧ください。

      最新の特集記事

      最新の特集記事

      STARTUP NEWSLETTER

      スタートアップ資金調達情報を漏れなくキャッチアップしたい方へ
      1週間分の資金調達情報を毎週お届けします

      ※登録することでプライバシーポリシーに同意したものとします

      ※配信はいつでも停止できます

      STARTUP NEWSLETTER

      投資家向けサービス

      スタートアップ向けサービス

      notelinkedInfacebooklinetwitter
      notelinkedInfacebooklinetwitter