物流業界のtrivagoを目指すSpaceshipがPre-Aラウンドを終了し、累計600万米ドル以上を調達

物流業界のtrivagoを目指すSpaceshipがPre-Aラウンドを終了し、累計600万米ドル以上を調達

    翻訳元の記事公開日:2022年5月25日 記事提供:Meet Global

    香港の物流テックスタートアップSpaceshipが、Pre-Aラウンドをクローズした。500 Global、Paragon Investment、SparkLabs Taipeiなどのグローバルな投資家からシリーズPre-Aラウンドで資金を調達した。Spaceshipは、台湾とアジアでの新たな事業展開を加速させ、電子商取引物流向けのSaaSソリューションを拡大する。Spaceshipは創業以来、600万米ドル以上の投資調達に成功している。

    経験豊富な起業家であるWun Chi LamとStanley Wongによって2019年に設立されたSpaceshipは、ファーストマイル、ドロップオフネットワーク、フルフィルメントサービス、国際・越境配送、ラストマイル配送まで、幅広い物流ニーズに対してワンストップソリューションを提供している。

    「物流はeコマースにおいて重要な役割を果たしますが、コストや取り扱いの複雑さから、ほとんどの荷主にとってスイートスポットではありません。Spaceshipは、小包の取り扱いをスムーズにし、膨大な時間とコストを節約して、最終的にビジネスの成長に貢献したいと考える荷主のために、ワンストップの Saas プラットフォームを構築することを約束します」と、Spaceshipの共同設立者兼 CEOのWun Chi Lam は述べている。

    Spaceshipの共同設立者であるWun Chi Lam(左)とStanley Wong(右)。画像クレジット:Spaceship

    製品の市場適合性を確認したSpaceshipは、すぐに香港のトップベンチャーインキュベーターである香港科技園(HKSTP)のインキュベータープログラムに選ばれた。

    Spaceshipは、ユーザーがたった2ステップで国境を越えた宅配サービスを利用できるSaaSプラットフォームを提供している。2年間で13万人以上のユーザーを獲得した。

    「Spaceshipは、消費者の日々の配送に関する問題やその他の不便を解決する能力を有しており、その能力は見事でした。我々は、Spaceshipが物流業界のイノベーションを推進する上で長期的な価値を引き出す可能性があると見ており、この地域と電子商取引市場における成長を支援できることに興奮しています」と500 Global のマネージング・パートナーである Tony Wang は述べている。

    「他の物流新興企業がラストワンマイル配送にほとんど焦点を当てているのに対し、Spaceshipはファーストマイル配送、越境配送、その他の付加価値サービスを含む、技術革新によってすべてのサービスを提供する数少ない物流統合プラットフォームの1つです。我々は、Spaceshipのサービスが行き届いていない消費者層へのサービス提供に迅速に適応する能力に自信を持っています!」とParagon VCのジェネラルマネージャーMichael Loは語っている。

    「国境を越えた物流や配送のニーズは急速に高まっています。Spaceshipは、企業と顧客の双方に競争力のある価格で、便利なプラットフォームを提供します」とSparkLabs Taipeiの創設者であるEdgar Chiuは話している。「SparkLabsのグローバルネットワークにより、Spaceshipの潜在能力を引き出し、アジア全域でビジネスを拡大し、より多くのクライアントに利益をもたらすことができることを嬉しく思います。」

    今回の調達資金は、Spaceship Proの構築とSpaceshipの海外展開の支援に活用され、台湾は香港以外の最初の拠点となる予定である。画像クレジット:Spaceship

    香港での成功を受けて、SpaceshipはEコマースの物流統合に焦点を当てた新しいSaasソリューションSpaceship Proを開発し、領域を広げた。

    Spaceship Proは、荷主が最適な配送方法を見つけ、大量配送の処理速度を向上させるために設計されている。ユーザーは、eコマース・プラットフォームからの注文をSpaceship Proに転送し、複数の出荷を一括して作成することができる。また、68以上の地域をカバーする世界中の宅配業者との強力な連携により、ユーザーは物流コストを最大70%削減することができる。

    今回の調達資金は、Spaceship Proの構築とSpaceshipの海外展開に活用され、香港以外では台湾が最初の拠点となる。Spaceship台湾のジェネラルマネージャーであるDuncan Huiは、「Eコマースの急成長に伴い、B2CとB2Bの両方の物流に大きな需要があるため、台湾に拠点を拡大できることを誇りに思います。また、APAC市場での存在感を高め、より多くの個人や企業ユーザーにSpaceshipとSpaceship Proを提供し、これらのユーザーが現在の物流や業務上の課題に効果的に取り組めるよう支援していきます」 と述べた。

    トップ画像クレジット:Spaceship

    翻訳元:https://meet-global.bnext.com.tw/articles/view/47698

    記事に取り上げられた企業との面談依頼はこちらをクリック
    (※ケップルのパートナーであるMeet Globalを通じてオンライン面談を依頼します。面談を確約するものではありません)

    Meet Globalについて:2011年にBusiness Next Mediaが立ち上げたMeetは、スタートアップ・シーンの最新ニュース、業界動向、ベンチャーキャピタルの資金調達、業界イベントなどを提供する大手スタートアップ・コミュニティ・プラットフォームです。台湾の強力なスタートアップエコシステムを育成することを使命とするMeetは、オンラインプラットフォームやアジア最大のハイテクスタートアップ見本市Meet Taipeiなどのイベントを通じて起業家コミュニティを結集し、次世代のスタートアップを支援しています。その他のスタートアップストーリーは、こちらをご覧ください。

      最新の特集記事

      最新の特集記事

      STARTUP NEWSLETTER

      スタートアップ資金調達情報を漏れなくキャッチアップしたい方へ
      1週間分の資金調達情報を毎週お届けします

      ※登録することでプライバシーポリシーに同意したものとします

      ※配信はいつでも停止できます

      STARTUP NEWSLETTER

      投資家向けサービス

      スタートアップ向けサービス

      notelinkedInfacebooklinetwitter
      notelinkedInfacebooklinetwitter