AI開発のLaboro.AI、博報堂と資本業務提携


・AI開発のLaboro.AIは、博報堂と資本業務提携。 ・博報堂を引受先とする第三者割当増資を実施。金額は公表していない。 ・Laboro.AIは、顧客企業や組織ごとに最適化したAIを開発する『カスタムAI』を運営している。 ・本提携により、博報堂は、Laboro.AIの技術を活用し、顧客企業のマーケティング支援などコンサルティング業務の強化に取り組む。

株式会社Laboro.AI

株式会社Laboro.AIは、人工知能技術を用いたソリューション開発事業、人工知能の活用に関するコンサルティング事業を行う企業。 サービスとして、AI・人工知能のオーダーメイドに関するコンサルテーション、開発および導入支援を事業展開する。最先端の自然言語処理技術が文章の内容を解釈する「文書分類・タグ付けエンジン」や、人工知能が人でのマッチング業務を効率化する「マッチングエンジン」、画像自体をキーワードでは探せない画像も検索できる「類似画像検索エンジン」などを開発、提供している。 アカデミア・ビジネス双方の最前線での活動をバックボーンに、先端技術が生み出す価値を産業に届けることを使命としている。

代表者名藤原弘将, 椎橋徹夫
設立日2016年4月1日
住所

〒104-0061

東京都中央区銀座8丁目11番1号

記事一覧
スタートアップの詳細データはKEPPLE DB
KEPPLE DB

参考記事:

Laboro.AIと博報堂、資本業務提携に関するお知らせ


Tag

    最新のニュース

    最新のニュース

    STARTUP NEWSLETTER

    スタートアップ資金調達情報を漏れなくキャッチアップしたい方へ
    1週間分の資金調達情報を毎週お届けします

    ※登録することでプライバシーポリシーに同意したものとします

    ※配信はいつでも停止できます

    STARTUP NEWSLETTER

    投資家向けサービス

    スタートアップ向けサービス

    notelinkedInfacebooklinetwitter
    notelinkedInfacebooklinetwitter